転職エージェントとの面談には何を着ていけばいい?服装のポイント

転職活動において求人情報を得るには、転職サイトやハローワークを利用するなどさまざま方法がありますが、民間の人材紹介サービスである転職エージェントを利用するのもおすすめの方法です。転職エージェントでは、登録するとまず専任の担当者との面談が行われます。特に初めて転職エージェントを利用する人は、この面談の際に何を着ていけばよいのか不安なのではないでしょうか。今回は、転職エージェントとの面談時の服装について解説しましょう。

転職エージェントとの面談時の服装は?

転職活動において転職エージェントを利用する際、登録するとまず専任の担当者との面談が行われます。初めて転職エージェントを利用する人にとって、不安になるのがこの面談の時の服装はどのような格好で行けばよいのかだと思います。

基本的に私服でOK

転職エージェントの面談は、実際の採用面接試験ではないので、基本的に私服でもOKです。転職エージェントとの面談の目的は、求職者の転職理由や希望条件を転職エージェントが詳しく知ることであり、転職エージェントも、求職者が緊張せず話しやすい状況にあることを望んでいる場合が多いため、スーツなど堅苦しい服装でなくても大丈夫です。

 

私服でもOKとは言え、あまり突飛な服装の場合、転職エージェントにマイナスの印象を与えることもあります。私服に自信がない場合には、男女ともにオフィスカジュアル(ビジネスカジュアル)を意識するとよいでしょう。

模擬面接のためにスーツで臨むのも良い

転職エージェントでは、模擬面接による指導を行ってくれるとこともあります。実際の企業との採用面接試験ではビジネススーツを着用する場合がほとんどです。転職エージェントから採用面接試験の時の身だしなみについてアドバイスをもらいたいときには、採用面接試験に着用する予定のスーツを着て臨むとよいでしょう。

避けるべき服装もある

転職エージェントとの面談は、基本的に私服でOKとは言え、服装によっては、転職エージェントに与える印象が悪くなるおそれがあります。以下のような服装の場合、転職エージェントが求職者の基本的なビジネスマナーに不安を感じ、その後紹介される求人に影響を与える場合もあります。

転職について相談する

転職エージェントとの面談で避けるべき服装

転職エージェントとの面談では、基本的に服装は自由ですが、エージェントも人間のため見た目によって印象が変わることは否定できません。現職の職場がカジュアルな服装や作業服の場合、そのまま転職エージェントとの面談に行っても構いませんが、以下のような清潔感のない服装やラフすぎる服装は避けるほうが無難です。

清潔感のない服装

例えビジネススーツを着用していても、シワがあってヨレヨレだったり、磨かれていないボロボロの靴など清潔感のない服装の場合、転職エージェントに与える印象が悪くなる可能性があります。また体に合っていないスーツやボサボサの髪の毛、無精髭などにも気をつけましょう。

ラフすぎる服装

転職エージェントの面談ではラフすぎる服装も、あまり良い印象を与えないので避けたほうがよいでしょう。具体的には、トップスのTシャツやトレーナーなど襟のないシャツ、ボトムはジーパンや短パンなどは避けるようにします。特にジーパンではダメージ加工されているものは、あまり良い印象を与えません。またサンダル履きも避けます。

派手すぎる服装

転職エージェントとの面談では派手すぎる服装も避けたほうが無難です。男性の場合には、例えスーツを着用していても、ビジネスシーンに似合わないような派手なネクタイやベルトなどは身に着けないようにしましょう。また、ピアスや指輪などのアクセサリーも外すようにします。

 

女性の場合には、派手すぎる服装だけでなく露出度の高い服装にも気を付けましょう。ビジネスシーンに合わないような露出度の高い服装では、真面目さをアピールするのが難しくなります。また派手すぎるメイクやネイル、アクセサリー、匂いの強い香水などにも注意します。

転職について相談する

転職エージェントとの面談に最適なオフィスカジュアルの服装

転職エージェントとの面談時の服装は、特にこだわる必要がないといわれています。それは、転職エージェントとの面談は、採用面接試験とは違って、転職エージェントが求職者の転職の理由や希望条件を確認するために行われるからです。面談は、仕事が終わってから行われることも多いので、現在の職場がカジュアルな服装であったり作業服の場合には、そのままの服装で行っても構いませんし、私服に着替えても問題ありません。しかし私服の場合、派手すぎたり清潔感がない場合には、転職エージェントのイメージが良くなくなる可能性があるので、不安な時にはオフィスカジュアルの服装で臨むのがよいでしょう。では、転職エージェントとの面談に最適なオフィスカジュアルとは、どのような服装なのでしょうか。

男性の場合

・シャツ

ネクタイまでの必要はありませんが、シャツはTシャツやトレーナーなどではなく襟付きのシャツやポロシャツを着用するようにしましょう。色も、あまり派手なものではなく白など清潔感があるものが無難です。

 

・ジャケット

夏場など暑い時には無理に着用しなくてもいいですが、カジュアルなものでもジャケットを羽織るとビジネス感が出ます。ボトムと異なる素材のジャケットを選ぶとおしゃれな印象を与えやすいのでおすすめですが、選ぶのに自信がない時には、お店の店員さんに相談してみてもいいでしょう。また、冬場にジャケットの上にコートなどアウターを着ている場合、建物に入る前に脱ぐのがビズネスマナーです。面談の時にもビジネスマナーは意識するようにします。

 

・ボトム

ボトムはスラックスがおすすめです。ジーパンやチノパンの場合にはカジュアル感が強くなりすぎます。スラックスのほうがビジネスシーンには適しているでしょう。

女性の場合

・シャツ

カジュアル色の強いプリントTシャツやフリフリのレースのついたシャツや派手な色や柄のものは避けるようにしましょう。また肩が出るオフショルダーのシャツも、露出度が高くビジネスシーンには適していないので選ばない様にしましょう。一番無難なのは白のブラウスです。

 

・ジャケット

軽く羽織れるジャケットは、女性のオフィスカジュアルの定番アイテムです。色は派手なものを選ばないようしして、黒・紺・白・ベージュのベーシックカラーでまとめるとよいでしょう。

 

・ボトム

ボトムはパンツ、スカートどちらでも構いません。しかしミニスカートやショートパンツは露出度が高いためビジネスシーンには似合いません。反対に長すぎるスカートもオフィスカジュアルには適していません。スカートを選ぶ際には、ひざ丈かミモレ丈を選ぶようにするとよいでしょう。また、スカートを履いた場合には、生足を避けて肌色のストッキングを着用するのがオフィスカジュアルの基本です。

転職について相談する

転職エージェントとの面談時の服装に合わせやすい小物

転職エージェントとの面談には、服装だけでなく靴や鞄など小物にも気を付けるようにしましょう。オフィスカジュアルを着用する際の靴や鞄などの小物の選び方について紹介します。

男性の場合

・靴

オフィスカジュアルを選んだ場合、ボトムはスラックスが無難なため、靴はスニーカーではなく革靴を選ぶようにしましょう。革靴はベルトの色に合わせるのが基本です。

 

・鞄

転職エージェントとの面談では、希望条件に合う求人票などの書類を受け取ることがあります。また、履歴書や職務経歴書などの応募書類を持参が必要となることもあります。面談の時にはA4サイズの書類や筆記用具が入るような大きさの鞄を持っていくとよいでしょう。また、最近では、通勤にリュックサックを背負う人もいますが、基本的にビジネスシーンでは避けるほうが無難です。リュックサックでは書類が折れ曲がりやすく、また背負うことで服にシワが入りやすいからです。

女性の場合

・靴

足元は、スニーカーやサンダル、ミュールを避けてパンプスを履くのがおすすめです。シンプルなデザインのパンプスは、どんなコーディネートにも合わせやすいので、1足は用意しておくとよいでしょう。ヒールが高い靴は、脚が疲れることが考えられます。オフィスカジュアルでは、ヒールが7㎝以下の低めのパンプスを選ぶのがおすすめです。

 

・鞄

転職エージェントとの面談では、希望条件に合う求人票などの書類を受け取ることや、履歴書や職務経歴書などの応募書類を持参が必要となることもあるため、女性の場合にも、A4サイズの書類が入る鞄を用意するとよいでしょう。鞄はトートバッグでも構いませんが、色やデザインは派手すぎないものを選ぶようにしましょう。

転職について相談する

服装に悩まず面談できる、若者向け転職エージェントなら「キャリアスタート」

転職エージェントには、さまざまな会社がありますが、フリーターや第二新卒など若者の転職サポートにとt化した「キャリアスタート」なら、服装に悩まず気軽に面談に臨むことができます。今回は「キャリアスタート」のサービスの特徴について紹介します。

キャリアスタートの面談の特徴

「キャリアスタート」は、フリーターや第二新卒など若手のサポートに特化した転職エージェントです。利用は基本的に無料で、登録すると転職のプロによる面談が行われ、転職理由や希望条件などについて確認が行われます。仕事が忙しく時間がなかなか取れない人や、遠方のため面談会場に来れない人の場合には、電話での面談を選ぶこともできます。電話の面談であれば服装に悩む必要もありません。

 

対面の面談でも、気軽に相談できるように服装は私服でOKです。マンツーマン指導による模擬面接のサービスもあるので、面接時の身だしなみに不安のある人は、模擬面接にスーツを着用してアドバイスを受けるとよいでしょう。

 

また「キャリアスタート」では、同世代の転職者の話が聞ける「転職交流会」を毎月開催していたり、1万人の転職相談から生まれた「転職成功BOOK」をプレゼントしてくれ、転職活動の先輩や仲間の体験談を聞くことができるので、初めての転職活動でも安心して利用することができます。地方から東京へ上京する人には、転居サポートもあります。

先輩たちの声

川名子慎二さん

前職の退職理由と転職理由

前職は飲食店で勤務していました。半年間朝6時から深夜23時までの勤務が続いていてもう体力的にも厳しいと思っていたため、少しでもバランスのある勤務環境で働きたかったので転職を決意しました。

 

キャリアスタートを知ったきっかけ

前の仕事は喫茶・バーの店員で、接客は大好きでした。そんな自分に「接客の経験を活かしませんか?」というオファーがキャリアスタートから届きました。正直20歳で半年しか社員経験のない自分が一人で転職活動ができるのか不安もあった中で、接客能力を活かした転職を手伝ってもらえるなら行ってみよう!と思いました。

 

キャリアスタートの転職エージェントを利用した感想

キャリアスタートの面談では、短い経験の中から、面接でPRすべき自分の強みを見つけだしてくれてた感じがします!さらに面接練習では伝え方などを含め何度も練習に付き添ってくれました。また「接客をしたい」という理由や、接客の先にどんな仕事ができるのかをしっかりと教えてくれたので、これからのイメージもしっかりと持つ事ができました。

 

岡崎奈穂美さん

キャリアスタートを利用したきっかけ

高校を卒業後、やりたいことがなく、なんとなく、で学校に求人がきていた包装用品の販売や事務所でのバックオフィス業務を契約社員で1年してきました。ただ、契約社員は昇給や昇格もなく、このままなんとなく続けていても、就職している周りに比べても成長ができないのではないか、と不安になり、就職活動をはじめました。 求人サイトに関して何もわからなかったので、まずは最初にオファーをしてくれたキャリアスタートさんと電話で話そうと思って、キャリアスタートさんと面談してみました。

 

キャリアスタートのよかった点

いきなり対面で話すのは気が引けてしまって、電話面談からスタートできたのは手軽でよかったです!実際に担当の方とお話した上で会う約束ができたので、対面するときも気軽にいくことができましたし、履歴書などの書類作りも心強かったです。 一番は、面接の日程調整や会場案内までをすべてやってくれたことです!複数の企業の人とこういうやりとりは一人では絶対にできない、って不安だったので、キャリアスタートさんに全部やってもらえたのは本当に助かりました。道案内までしてもらいました(笑)

岩木俊太さん

転職しようとしたきっかけ

野外業務も多く大変でしたが、警備会社の仕事はやりがいがありました。しかし、給料が中々上がらない現状や自分の中で「このまま地元の田舎で一生を過ごす人生でいいのかな?」という考えもあって、「東京に出て稼ごう!」と仕事をやめて、勢いで東京に出てきちゃいました!(笑) 地元は工場や倉庫作業の求人ばかりで、外でもっと人に会う仕事もしてみたい!という思いもありました。自分は高卒で学歴に自信はないのですが、だからこそ仕事を頑張って結果を出そう!という決意で上京しました。

 

キャリアスタートの面談は?

アドバイザーの方と相談して、「父の年収●万円を超えることができる仕事」という具体的な目標を設定しました。そして、それが実現できる学歴や経験に関係なく昇格した実績がある実力主義の会社に絞り、会社の雰囲気をきいたり、内部の動画なども見させていただいて、雰囲気や制度に魅力を感じた5社ほどを受けることにしました。

 

参考:https://careerstart.co.jp/interview

転職について相談する

転職エージェントとの面談にはオフィスカジュアルの服装で

今回は、転職エージェントとの面談には何を着ていけばよいのか、服装や持ち物についてご紹介しました。一般的に、転職エージェントとの面談にはオフィスカジュアルの服装でまとめるのが無難です。ただ、よりカジュアルな私服でもOKの転職エージェントもあるので事前に確認しておくとよいでしょう。

転職について相談する

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!