どこが違うの?正社員 と非正規社員の違いとは?

INDEX

正社員と非正規社員と分かれているのはご存知でしょうか。
まず初めにこの二つの意味をしっかりと考えて、どちらが自分にあっているのかをしっかり考えて行きましょう。
どちらにもメリット、デメリットはありますね。

 

◆正社員とは
まずは社員から見て行きましょう。
社員の特徴としては基本的に就職した会社で生涯過ごすことになるでしょう。
最近ではキャリアアップなどの兼ね合いから途中で転職する方も増えてはいるものの、基本は終身雇用となっています。
そして正社員なのでフルタイムで働くのは当然のこと、定年まで雇用期間を決めずに働くこととなるでしょう。
また少し前までは年齢と共に給料が上がる年功序列の制度を取っていたものの、近年では大きな変化があり、実力のある人がお給料を多くもらえたりできるようになってきました。
そう考えると内容も少しずつですが変化していますね。

◆非正規社員とは?
上記でお話した正社員以外の人を指します。
主にアルバイトやパート、契約社員などが該当しますね。
アルバイトやパートに関しては正社員よりも当然働く時間が短く、月給ではなく時給制が多いようです。
契約社員はその名の通り、雇用期間が契約によって決められている臨時的な社員となります。
よって更新によってはそれで終わりと言う事も十分にありますね。
その他にも在宅系のお仕事や属宅の仕事、臨時の派遣などの仕事があります。
次に気になるのは年収についてです。
意外とよく考えているようで考えていない部分にもなるのでしっかり確認しておきましょう。

◆お給料はどのくらい違うの?
さて、正社員と非正規社員のお給料の違いですが、一体どのくらい違うのでしょうか?
基本的に正社員のほうが役職も付きやすく、当然お給料も上がりやすいですし、ボーナスがあるのが一番大きいかもしれません。
例えば、同じ年数を働いてきた正社員と非正規社員とではなんと300万円もの年収の差が出るとも言われています。
正社員の平均年収が480万円に対して非正規社員の平均年収はなんと180万円となっているのです。
これを考えただけでも頭が痛くなる人もいるでしょう。
もし、家庭はもちろん、子供が欲しいというわけであれば確実に安定した生活を送れるように行動していかなければならないでしょう。
非正規の社員が完全にダメだと言っているわけではありません。
非正規社員だからこそのメリットもあります。
それは自由です。
正社員にはない自由があります。
しっかりと考えてみることでどっちが本当に自分にあっているのか判断してもいいでしょう。

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!