給料を上げて欲しい!交渉のタイミングはいつがいいの?

INDEX

お給料を上げて欲しいと思っている人は非常に多いはずです。
しかし、その給料が上がる為の根拠はどこから出てくるのでしょうか?
まずはお給料を上げるための根拠を見つけましょう。

◆交渉で使える根拠を見つける
まず、自分の年齢や職歴等の情報をインターネットで調べて自分の平均給与を調べてみる事から始めましょう。
自分の給料がどのくらいなのか平均より上なのか下なのかを見極める必要があります。
あくまでも自分と同じ業種で検索して調べてみる事が大切です。
ここで今の給料が高ければ当然どうしようもできませんし、仮に極端に低いようであればそれを元に交渉できます。
そしてもう一つ重要な事があります。
自分がしっかりと会社に貢献できている人材であるかを確認しておくことです。
何も実績を出していない人のお給料を上げることはできません。
もし、何も実績も出しておらず、仕事ができるのに…と自分では思っていて評価されていない場合、逆に「必要ない」と言われ職を追われる事もあるかもしれません。
いきなりやめろとは言われないでしょうが上司との間に溝が出来ることは必須です。
まずは交渉で確実に使える根拠を探して伝えることが出来るように準備しておきましょう。

◆交渉のタイミングとは?
いよいよ、交渉できる根拠も見つけました。
準備はいつでも万端です。
ということは、あとは伝えるタイミングのみ!
どこでこの話を持ち出すのかが運命の分かれ道となるわけです。
ちなみにこのタイミングを失敗するとせっかくの根拠も台無しになってしまう事もありますので最後まで慎重に話をしていかなければいけません。
ちなみにベストなタイミングは重大かつ重要な仕事を任せられた時です。
重要な仕事を任せられたという事はそれなりに信頼もあるという証拠でもあります。
それに何よりもこの状況下で交渉の話でお互いが険悪になるムードは上司も避けたいからです。
また万が一険悪なムードになった場合でも最悪転職という方法も視野に入れて強気に行ける場合もあります。
このタイミングは逃さないようにしておきましょう。

◆最後に
ちなみに最後にですがお給料の交渉をする際は必ず転職の事も視野に入れておくことをオススメします。
上手くいけば円滑にお給料も上がり今以上に働きやすい職場となるでしょうが、最悪の場合職場での居心地が悪くなることも考えられるからです。
そうなると転職するしかありません。
このような事態に早急に対応していく為にも必ず転職の事も考えつつ行動していくといいでしょう!
お給料の交渉はタイミングが一番重要ですね!

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!