給料が安すぎて…今後どうするべき?

INDEX

お給料が安いと、とにかく何もできない。
お金がないと何もできないとはよく言いますがまさしくその通りです。
仕事に似合った報酬を受けとっていない人も多いのではないでしょうか?
今回は給料が安いときはどうすればいいのか確認していきましょう。

◆給料が安い時は何をしたらいい?
どうしても給料が少ないときは何をしたらいいのでしょうか?

1 残業
ある意味一番いい事かもしれません。しかし、近年では労働基準法の影響からあまり多くの残業が出来ないようになってきているのも事実です。
よって多く稼げても毎月2~3万円プラスもあればいいのではないでしょうか。

2 キャリアアップ
残業をしながらでもお金が足りない!というようであれば次にするのは社内でのスキルの向上、所謂レベルアップすることです。
少しでも早く独り立ちし、仕事を円滑に回していけば役職者への道は開けるでしょう。
現在勤めている会社に貢献することで自分の能力を認めてもらい、キャリアアップしてお給料を増やしましょう。

3 副業をする
3つ目は副業をすることです。
ただし、副業に関しては一般企業で認めていることはほとんど少ないでしょう。
認めていない事をやってバレてしまえば、上記で言うようなキャリアアップを目指してきた事が無駄になってしまう可能性があります。
よって副業をする際は会社にわからないところで行う必要があります。

4 転職を考える
最後は転職です。
これは最終手段とも言えますが、実際に作業内容と自分の仕事内容を見合わせていつまでも評価されないな、と感じる事があるかもしれません。
その中でいつまでもお給料を上げてくれない企業よりは自分に対する評価を最大限にしてくれる企業を探すのも一つの手段でしょう。

◆効率が良いのは?
お給料を上げるために効率がいいのは副業か転職でしょう。
やればやるだけお給料が増えるのであれば、副業のほうがより効果は早いでしょう。
また副業に関してもどこかに働きに出るというよりは自宅で出来る仕事の方が効率がいいですね。
メインの仕事が終わり直接向かうというのもいいですが、隙間時間で仕事ができる内職系の仕事のほうが不測の事態にも対応しやすいです。
本業が残業になり副業が出来ないというようなケースもあるでしょう。
そのような視点からも副業するなら在宅ワークがおすすめです。

◆まとめ
このように給料が安いと感じている人は転職や副業をしながら自分に合う環境へと動いています。
より良い生活を送っていくにはやはりお金がないと安定はしません。
給料が安すぎ…と感じる方は今一度視野を広めいろんなことを考えてみた方が良いのかもしれませんね。

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!