上司とうまくコミュニケーションを取っていこう!

INDEX

「上司」それは誰しも煙たがる存在だとは思っていませんか?
いつも仕事中に叱られてしまう。すごく厳しい。
当然です。それが上司だからです。
上司とは部下の仕事内容をしっかり把握するというのも仕事と一つに入っています。ですから当然、仕事に関して貴方に不手際があれば叱られる事もありうるでしょう。
今回は上司との上手なコミュニケーションについて確認していきましょう。

◆上司に気に入られるポイントとは
上司が必ず部下を気に入るポイントがあります。
いくつかありますのでここでご紹介していきます。
まず一つ目は「元気なあいさつ」です。
これは絶対に欠かせない要素となっています。
毎日欠かさず自分から元気に挨拶しましょう。
そして忘れてはいけないのが上司以外にもそのスタンスを忘れてはいけない事です。
「あいつは誰にでも元気に挨拶して場の雰囲気を変えるな」と思われたいくらいの気持ちでいましょう。
これは必ず高評価に繋がります。
二つめは礼儀正しい事です。
上司に話しかける際に、一言、「お忙しい中大変申し訳ありません」と言うだけで印象はガラリと変わります。「今、お時間宜しいですか?」や流れが見えている会話内容であれば、「お時間2~3分宜しいですか?〇〇の件なのですが」と時間やタイトルを伝えるのも忙しい上司にはいいですね。
このような礼儀正しさと少しの気遣いも高評価となるでしょう!

◆報連相は忘れない
上手なコミュニケーションとしては、報告・連絡・相談は忘れてはいけません。
上司は部下の動向をチェックするのも仕事のうちですが、監視員ではない為何も部下ばかりに目を向けて仕事は出来ません。
そんな中で上司から絶大な信頼を寄せられるのが報告・連絡・相談がしっかりできる事です。
とにかく社会人になってこれを怠っていては話になりません。
正直、できない人が非常に多いです。
社会人になれば当たり前にしなければいけないのですが、それが出来ない。
そんな中でこの報連相をしっかり行える人は非常に頼れる存在だと認識されるようになります。
そうなれば信頼感はもう抜群ですね。

◆上司と会話をする(仕事以外の事)
上司と仕事とは関係ない雑談話をするというのは非常に重要な要素です。
昼食を一緒に食べる、休憩中に雑談をする、あわよくば趣味の話をするのも1つの手段でしょう。
雑談はコミュニケーションの上でもっとも必要な要素です。
特に飲み会などの席では積極的に周辺に座るようにしましょう。
飲みに誘われるようになれば、もう気に入られるも同然ですね。
このようにとにかく一日の時間の中で上司と関わっていく時間を増やすという事が上司との円滑なコミュニケーションとなるでしょう!

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!