社会人としては常識?必須スキルの報連相の重要性とは?

INDEX

ビジネスマナーの基礎とも言えるのがこの報告・連絡・相談のホウレンソウでしょう。
この報連相は簡単なようでそううまくできる事ではありません。
しっかりと意識して仕事をしておかないといつの間にか忘れていて、報告は?なぜ相談しない?連絡は早くしなさい!なんて言われることもあるでしょう。
今回はこの報連相についてお話しましょう。

◆報告・連絡・相談 とは?
そもそも報連相とはどういう意味なのでしょうか?

・報告
上司から与えられた指示に対して部下がその業務の経過や結果を知らせる事を言います。

・連絡
上司や部下に関わらず簡単な情報を知らせることを言います。
この連絡に関しては純度100%が求められます。
伝える際に自分の意見などが入らないようにありのままを伝えましょう。

・相談
判断に迷った際に必ず相談はしましょう。一番は直属の上司が良いですが、もし都合悪く相談できない時は別の上司、そして同僚というように相談してみましょう。
意見を貰い参考にして仕事を円滑に進めましょう。
このように報連相が出来ていない企業は人間同士の仲も悪く、意思疎通がしっかりできていない事が多いです。
それにより業務も効率よく稼働しません。

◆報連相ができないとどうなる?
業務効率が悪くなるというのは上記でお話しましたね。
その後さらに悲劇は続きます。
業務効率が悪くなった結果更に何らかのミスをしたりトラブルが増えたりする可能性がかなり高くなります。
そうすると会社自体の業績の悪化にもつながってしまうのです。
企業が大きくなればなるほど人と人のコミュニケーションは非常に大事になってきます。
これが出来ていない企業はどんなに業績を上げようと奮闘しても思うように上がらないものなのです
とある会社は何をしても業績が上がりませんでしたが、人材の育成を最優先に従業員の考え方を改めさせた結果、それ以外の事は特に何もしていないのにあっという間に業績が上がったという話も聞きます。
それほどに報連相は重要な役割を担っているのです。

◆デキる人は報連相ができている
もし報連相がいまいち、パッと理解できないようであれば身近なできる人間を少し観察してみるのもいいでしょう。
デキる人材というのは必ずこの報連相が出来ています。
しかも伝え方とタイミングも上手です。
もし、仕事が上手くいかないな~なんて考えている人は一先ず、自分が報連相はできているのかな?と今一度考えるようにしてください。
この報連相が出来るだけで仕事は格段に捗るようになりますよ!

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!