正社員の平均年収ってどのくらいなの?

フリーターや第二新卒の方たちが気になる事と言えば正社員の平均年収ではないでしょうか。
現在の自分のお給料と照らし合わせて改めて考えてみてください。
フリーターと正社員の違いを。
今一度自分の環境を見つめ直しましょう。

◆20代後半のフリーターと正社員の違い

フリーターの方は月収12万円ほどに対して、正社員は26万円もあります。
既にこの時点で大きな差が出ていますね。
暮らしぶりもどうでしょうか?
フリーターの方は一日の食費に500円しか使えないのに対して正社員は1200円も使えるという結果が出ています。
もうこれだけでフリーターと正社員の格差が浮き彫りになってきますね。
確かにフリーターにはフリーターの良さがあるでしょうし、正社員にはない自由な時間というものがあります。
ですがこれでは自由な時間があっても好きな事って何もできないですよね。
時間はあるけどお金がないという典型的なパターンですね。
ちなみに20代の平均年収は360万円となっています。
対するフリーターは150万円ほどですね。

◆正社員の年収

先ほどは20代の年収を見ましたがここからは30代以降の年収も見ていきましょう。
正社員30代の平均年収は450万円となっており、40代になると560万円と言われています。そしてそのまま50代で640万円となるようです。
一方現実を見ていると正社員になりそびれたフリーターの50代は250万円ほどです。
お!100万円増えている!と思われた方もいるでしょうが、これは掛け持ちをしていたから年収が上がっているだけです。
それでも同じ50代でも400万円の差が出ています。
こうなって来てしまうと目も当てられませんね。
これが正社員とフリーターの格差です。
これを打破するには今しかありませんよ?
現在この文面を見て頂いている人はきっと20代から30代の方でフリーターもしくは第二新卒の方がメインでしょう。
このまま行ってしまうと近い将来これと同じ道を歩むことになるのは必須です。
そうなる前に動きませんか?

◆今がチャンス

現在のその年齢が動きやすい最後の時期です。
機動力がある20代の間に行動を起こしましょう。
仮に29歳としても新卒のとのブランクは6年です。
6年の距離なら努力次第で詰めることは十分に可能ですよ。
転職や就職するなら今を逃してはいけません。
そんなに難しく考えないでください。
履歴書を書いて、面接するだけです。
その二つを真剣に考えて挑めば必ず社員になれます。
準備はいろいろと必要ですが、そこをクリアすれば正社員の道は目の前です!
目指せ!正社員の年収ですね!

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!