中卒でもできる仕事の例|学歴不問で応募できる求人を探すには?

さまざまな事情によって高校を中退してしまった、高校を受験しなかったなど学歴が中卒である人も見えるでしょう。中卒だとなかなか希望の仕事に就職できないのではと不安に思っている人も少なくありません。しかし、学歴不問で応募できる求人も存在します。そのような求人はどうやって探すといいのでしょうか?

今回は、中卒でもできる仕事の特徴をはじめ、探し方などについて具体的にご紹介していきます。

中卒でもできる仕事の特徴

中卒でも正社員として働きたい、社会でしっかり活躍したい、手に職をつけたいなど、きちんと働きたいと考えている人はたくさんいるはず。しかし、実際にはどういった仕事があるのかあまりイメージがわかないといった人もみえるでしょう。

ここでは、中卒でもできる仕事の特徴について見ていきましょう。

学歴や経験が関係ない仕事

求人を見ていると、応募できるかどうか「条件」が掲載されているはずです。たとえば「学歴不問」「未経験者歓迎」と書かれている求人の場合、中卒でも応募できる可能性が高いでしょう。ただし、それぞれの項目には企業がどういった考えのもと、求人を出しているかを理解しておくことが重要です。

「学歴不問」の場合、学歴は関係ないものの、企業が求める人材かどうかが重視される傾向にあります。「未経験者歓迎」であれば、スキルや実績よりも、応募者の人柄や意欲がチェックされやすいでしょう。業種・職種としては、肉体労働やサービス業、営業職などで「学歴不問」「未経験歓迎」といった言葉がよく見られます。

資格取得により就職への道が開ける仕事

資格は、学歴など関係なく受験・合格すれば取得できるものも数多くあります。そのため、資格を取得することで中卒でも就職できるチャンスがある仕事もあります。中卒でも受験できる資格というと、たとえば宅地建物取引士(宅建士)、調理師などが一例です。

特定の業界で役立つ資格であれば、その職種に関する知識や技術を有するとして、採用してもらえる可能性があります。ただし、資格を取得しても、必ずしも就職が有利になるとは限らないので注意が必要です。

転職について相談する

中卒でもできる仕事の例

 

中卒でも実際に就職し、働いている人はたくさんいます。ここでは中卒でもできる仕事の例として、いくつかピックアップしてご紹介していきます。

とび職

建設業など現場の高所で作業する人はとび職と呼ばれています。現場で足場を組んだり、鉄骨を組んだり、建設業界になくてはならない仕事のひとつです。主に高所での作業が多く、若さ・体力が武器となります。

とび職は学歴不問の場合が多く、技術を習得できれば長く続けやすい仕事です。体力が必要とされる仕事ではありますが、体育会系の人などにはマッチする仕事ともいえるでしょう。

警備員

工事現場や商用ビルなど、必要に応じて警備員が配置されているのを見たことがあるでしょう。ビルや警備会社に在籍し、求められた場所で警備を行います。警備員は激しく動く仕事ではありませんが、立った状態などで同じ場所で勤務を続けるなど、忍耐力・体調管理などが重要になる仕事です。

警備員も学歴不問で募集されていることが多く、体力に自慢のある人、スポーツなどで体を鍛えている人などにも適した仕事のひとつです。

工場勤務

工場勤務は、主に機械がきちんと動いているか、メンテナンスがきちんと行き届いているかなど、単純な作業が多い仕事です。必要な資材を運んだり、必要な時間は同じ場所で目視したり、とても忙しい仕事というわけではないので退屈に感じることもあるかもしれません。

ただ、勤務時間がきちんと決まっていたり、やるべきことが明確だったりと働きやすく、学歴も不問なことが多いのではじめやすい仕事でしょう。

販売・接客

販売・接客の仕事も学歴不問の求人が多いです。モノやサービスなどをお客様に紹介し、販売する仕事なので、苦手な人には向かない仕事といえるでしょう。ただし、実際に自分の力で販売できたときには大きな喜び・やりがいにつながる仕事です。販売するノウハウが自分の力として身につけることができます。

介護職員

介業界は、現在深刻な人材不足に陥っています。介護職員は働きながら介護職員初任者研修を受けることもでき、資格を取得しながらキャリアアップを目指すこともできます。介護職員は中卒でも比較的はじめやすい仕事であり、福祉関連に興味がある人にはおすすめの仕事。「ありがとう」と感謝される仕事、人の支えになることに喜びを感じる人にぴったりといえるでしょう。

調理・ホールスタッフ

調理・ホールスタッフは、飲食店などで多く募集されています。飲食業界は人材不足ということもあり、求人は数多く見つかるでしょう。まずはアルバイトなどからスタートすることが多いのですが、継続して働き続けることで、契約社員や正社員になれるケースも見られます。

ITエンジニア・プログラマー

IT業界は将来的な注目度も高く、人気の業界でもあります。比較的若手を多く募集している企業も多く、未経験・資格なしでも採用されるケースはよく見受けられます。中卒であっても企業の方針・考え方などにマッチすることの方が重要視される傾向もあり、採用される可能性は十分にあります。

営業職

営業職も接客・販売などと同じく学歴不問で募集されていることが多いです。「未経験歓迎」となっている求人も多く、比較的はじめやすい仕事でしょう。

ただし、人に紹介するノウハウ・交渉術など、対人関係やコミュニケーションが非常に重要なカギを握ります。逆に言えばそういった能力をもっていれば、学歴など関係なく成果を上げることは可能な仕事といえるでしょう。

公務員

公務員は公務員試験を受けて合格することによりなれます。中卒でも応募できるのは、国家一般職や高等工科学校の入学試験(自衛官)などが挙げられます。ただし、高卒レベルの学力は必要になると想定され、高卒認定資格を取得することで、将来的に公務員になれる可能性は高まるでしょう。

転職について相談する

中卒者が仕事を探す方法

中卒者の場合、大卒などと比較するとそれほど求人数が多いわけではありません。実際に探してみようと思っても、なかなかうまく探せないといったこともあるかもしれません。そこで、中卒者が仕事を探すにはどんな方法が考えられるのでしょうか。

求人の探し方

中卒者が求人を探すにはいくつかの方法があります。まずはハローワーク(公共職業安定所)に行き、求人を探して応募する方法です。ハローワークは公的な職業紹介支援サービスであり、無料で利用できるようになっています。地元の求人を探しやすいため、地元で働きたい人にはおすすめの方法です。

次に、求人サイトで求人を検索し、応募する方法が考えられます。求人サイトはインターネットを使える環境であれば24時間いつでも閲覧できるのが魅力。求人数も多く、「未経験者歓迎」「学歴不問」など自分の希望条件を選んで検索するとわかりやすいでしょう。ただし求人サイトは自分で応募し、面接日程なども企業と自分とでやり取りして決めることになります。

また、就職エージェント(転職エージェント)に登録する方法もあります。エージェントというとすでに働いている人がキャリアアップのために利用するものだと思っている人が多いですが、社会人未経験や既卒・第二新卒・高卒・中卒でも利用できるエージェントもあります。

転職エージェントは、自分では見つけられなかった求人を紹介してもらえるなど、応募先の選択肢が広がりやすいのが魅力です。転職エージェントでは個別にアドバイザーがつき、希望に沿った求人を調べ、提案してもらえます。なかには自分自身が気づかなかった適性を教えてもらえる場合もあり、就職活動のサポートも受けられるので就活に不安を感じている人にもおすすめです。

就活では各種採用選考がありますが、応募書類の添削や模擬面接による面接対策もエージェントでしっかりサポート。応募企業との日程調整、条件交渉なども対応してもらえるので、当日までしっかり面接準備などに時間が充てられます。

若手の転職に特化した「キャリアスタート」


キャリアスタート
は、フリーターや第二新卒など若手のサポートに特化した転職エージェントであり、もちろん、中卒者向けの求人も用意しています。1万人の転職相談と、転職成功者の声からできたオリジナルの「転職成功BOOK」を無料でプレゼント。また、転職交流会を毎月開催しているので同じ転職で悩みを持つ同志と。のつながりが持てるきっかけにもなります。

キャリアスタートでは、面談や模擬面接はマンツーマン中心です。入社後も面談があるなど、アフターサービスが充実しているのも魅力のひとつ。さらに転居サポートもあるなど、あらゆる面からバックアップ体制が整った転職支援サービスといえるでしょう。

※参考:https://careerstart.co.jp/service

転職について相談する

中卒で就職に成功した先輩の声

中卒というキャリアから、キャリアスタートを利用して就職に成功した人もいます。ここでは実際に就職に成功した人の声をご紹介します。就職活動をどうやったらいいのかといった状況から抜け出し、見事希望の会社から内定をもらい働くことができたきっかけを参考にしてみましょう。

 角陽介さん

中卒でまだ社会人経験もない状態でしたが、家計を助けたいという思いもあって就活をスタート。キャリアスタートに登録した理由は自分に合ったオファーをくれたことがきっかけです。

キャリアスタートでは実際に相談に乗ってくれて応募企業も紹介してもらえました。どんな仕事かもそれぞれきちんと説明してくれて、前向きな気持ちで選ぶことができました。面接前には事前にしっかり面接対策もし、自分をきちんと出すことができ内定をもらえて入社でき良かったです。

参考:https://careerstart.co.jp/interview

 

転職について相談する

中卒でもできる仕事はある!自信を持ってチャレンジしよう

中卒だからと自信なさげにしていては、誰もあなたと一緒に仕事をしたいとは思わないのではないでしょうか?中卒というキャリアであっても、実際に自分の望む仕事・職場から内定をもらい、キャリアアップに励んでいる先輩もたくさんいるのです。

たとえば中卒者でも応募できる仕事が見つからない、どうやって就職活動をしたらいいいのかわからないなど、やる気はあっても方法がわからない場合には、第三者からのサポートを得ることでぐっとチャンスが広がります。

キャリアスタートなら若年者向けに特化した転職エージェントなので、中卒者でも応募できる求人案件を持っており、中卒者の就職先紹介実績があったりと、各種助けになってくれるはずです。また、それぞれに個別の担当者がつくので相談や悩み事などにも真摯に向き合って解決への糸口を一緒に探してくれるでしょう。

ひとりではなかなか活動が進まない場合など、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

転職について相談する

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!