キャリアチェンジのメリットは?面接で理由を聞かれた際のポイント

好調な日本経済と、少子化により今後ますます新卒採用が厳しくなると予想される中、企業は積極的に中途採用を行っています。転職を希望する人にとっては、今は絶好のチャンスです。新卒の時に希望の業界や業種に就職できなかった人も、キャリアチェンジで転職できるかもしれません。今回は未経験の業界や業種に転職するキャリアチェンジのメリットとデメリット、そしてキャリアチェンジを成功させるコツを紹介します。

≫面接時や履歴書には転職とは使わない!?別の言い方はあるの?

キャリアチェンジとは?

転職により今より上を目指す場合には、キャリアアップとキャリアチェンジの2つの方法があります。

キャリアチェンジの定義

「キャリアチェンジ」とは、今までとは異なる業界や職種にすることです。業界も職種も未経験で転職する場合や未経験の業界に経験のある職種で転職する場合、経験のある業種で未経験の職種に転職する場合がありますが、未経験でも異業界や異業種で、これまでのスキルを活かすことができる可能性もあります。

似た言葉で「キャリアアップ」がありますが、キャリアアップはこれまでと類似した業界や職種へ、より高い地位や年収を求めて転職することを指します。また転職しなくても、さまざまなスキルを身に付けてキャリアの幅を広げることや、昇格や昇進することもキャリアアップに含まれます。

転職について相談する

キャリアチェンジのメリット・デメリットは?

どんな事にも良い結果だけでなく、悪い結果となる場合がありますが、キャリアチェンジにも、メリットとデメリットが考えられます。

キャリアチェンジのメリット

憧れていたものの新卒時には就職できなかった業界や業種で働くことができるのがキャリアチェンジの最大のメリットです。これまでの仕事にやりがいを感じることができなかった人も、希望する仕事ができることによって意欲的に働くことができるようになります。

キャリアチェンジで未経験の仕事をすることによって、今までにない経験を積むことができ、新しいスキルを身に付けることができます。その結果、活躍の機会が増えることも期待できます。

また、業界や職種によって、平均年収や働き方が違うので、現在より生涯年収がUPする可能性もあります。

キャリアチェンジのデメリット

しかし、未経験の転職は、スキルや経験がないことから即戦力としては期待できないため、一時的に年収が下がることも考えられます。収入については、その後のスキルアップに応じて、昇給の可能性も高いので、長期的な視点で検討しましょう。

また、他にデメリットとしては、これまでの経験やスキルが活かせない場合や、業界や職種の仕事にどうしても馴染めないことも考えられます。

キャリアチェンジのタイミング

では、キャリアチェンジを目指すのによいタイミングというのはいつ頃なんでしょうか。

最も良いタイミングは20代

キャリアチェンジするのに最も良いと考えられるのは20代です。企業としては社会人経験もある程度あり、今後のポテンシャルにも期待できる20代を優先して採用する傾向にあるようです。一方、30代以降の転職では即戦力としての力やマネジメント能力が求められます。20代に比べると、今後の伸び代も限られるという懸念から、20代のキャリアチェンジより厳しくなるようです。

転職について相談する

面接で聞かれるキャリアチェンジの理由

採用試験の面接では、前職を退職した理由(または退職しようと思っている理由)、志望動機が必ず質問されます。特にキャリアチェンジの場合には、「なぜ未経験の業界にチャレンジしようと思ったのか?」も質問されるので、しっかりと準備しておきましょう。

なぜ未経験の業界にチャレンジしようと思ったのか?

企業の採用担当者は、応募者に対し「前職が嫌になって辞めたのでは?」や「うちに来てもすぐやめるのでは?」といった不安を持っています。面接では、キャリアチェンジのきっかけを具体的に伝えたり、今後のキャリアをどう考えているのか具体的に話しましょう。

また、異業界・異業種であっても、前職との関連性は何か見つけられるはずです。前職での経験やスキルをアピールにて、入社したらどのような形で企業に貢献できるのかを伝えましょう。

転職について相談する

キャリアチェンジを成功させるためのコツ

希望の業界・業種に関して、徹底的にリサーチする

未経験の業界・業種に転職を希望する際に、最も重要なのはその業界や業種に関して徹底的にリサーチすることです。目指す業界で必要とされるスキルを調べて、今までに自分が積み上げてきた経験やスキルで活かせるものがないかリストアップしてみましょう。面接では、それらの経験やスキルと合わせて、他に力を入れて頑張ってきたことなどをアピールするとよいでしょう。

仕事への熱意やモチベーションの高さをアピールする

企業の採用担当が、面接において見ているは、未経験の業界に馴染めるかや業務への適応性といった柔軟性と仕事に対するモチベーションの高さです。事前に、業界や企業のことをしっかりと研究しておけば、仕事に対しても真剣に取り組んでくれそうだと判断しくれ好印象を与える結果になるかもしれません。

≫第二新卒が転職エージェントを利用したほうがいい理由とは?

転職について相談する

キャリアチェンジは、スキルアップと年収アップのチャンス?

未経験の業界や業種に転職するキャリアチェンジは、デメリットもありますが、憧れていたけど新卒の時には就職できなかった業界へ進めたり、キャリアの幅を広げ活躍の機会が増えたり、仕事に対するモチベーションが上がったりと、さまざまなメリットもあります。キャリアチェンジのメリットとデメリットを理解した上で、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

転職について相談する

先輩の体験談

M.M 様
経験者数9社から将来性のある仕事へキャリアチェンジ

前職はどんな仕事をされていましたか?

契約社員を含めて9社経験しており、正社員で仕事がなかなか決まりませんでした。 しかし、将来の事を真面目に考えて今からでも長期的に正社員として働きたいと思い転職活動をしていました。 今まで経験した事は飲食や製造の単純作業など、長期的にやるには難しい経験ばかりで。。。 これからは未経験からでも長期的にやりたいと考えたため前職を退職しました。

内定企業へ就業を決めた要因は何ですか?

教育に力を入れている点です。年齢が高いので自分自身に出来るか不安だったのですが、この企業は5年後、10年後の姿を実現出来ると思ったので決めました!

体験談の詳細はこちらのページよりご覧いただけます

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!