特別手当とは?企業ごとに金額が違うのはなぜ?|手当の種類を徹底解剖

皆さんは給料明細書や、求人票の要項欄の中に、「特別手当」と書かれた文字を、ご覧になったことはありますか?

この特別手当ですが、たいていの企業の求人案内に記載されているため、多くの方が目にしたことはあるかもしれません。しかし、求人票や給料明細書には、特に細かい内容は記載されていないことが多く、実際にどういったものかまで、知っている方は少ないでしょう。

この特別手当というものは、どのような条件で、どのような方法で受け取れるのか…?

本記事では、そんな特別手当について、いくつかの種類や、受け取る際の注意点など、詳しくご紹介していきます。これから特別手当のある会社へ転職を考えている方や、現在「特別手当」に興味がある方は、ぜひご覧ください!

企業ごとに支給形態が異なる「特別手当」とは一体なに?

特別手当とは、毎月定期的に支給される給与とは、別に支払われる給与の事を言います。

特別手当の内容は、企業によって異なり、「業績賞与のように、会社の利益が出たときのみ、支払われる」ものもあれば、営業関係の企業によっては「目標を達成した月に支給される」など、さまざまな支給形態が存在するのです。

特別手当について、求人票だけでは、詳しく書いていない場合が多いので、面接の際などに「御社での特別手当とは、どういったものなのか」直接確認してみましょう。

残業手当 や 休日出勤手当と、特別手当の違いとは?

世の中には、特別手当以外にも、様々な種類の手当が存在します。

その中で「特別手当」は企業側が支給するか、しないかを選択できる手当です。一方で、残業手当や深夜残業手当、休日出勤手当などは、法律的に企業が支給しなければならないと、定められています。

そのため、特別手当が企業によって、違いや差があるのは、企業側が任意で決めているからなのです。

特別手当のメリット

こうした、法律で決まっていない会社側で定める、特別手当にはメリット・デメリット両方の面があります。この章では、メリットをご紹介していきましょう。

前章で述べたように、特別手当は企業によって違うため、なかには毎月コンスタントに支給される企業もあります。目標を達成したり、頑張りなどで支給されるので、自分のモチベーションを高めることができるでしょう。ボーナスと違い、金額が決まっておらず、頑張りや売り上げが反映されるところも、いいポイントですね。

また、手当てによっては所得税が少なくなり、受け取る手取り額が増える場合もあるので、その企業の特別手当の支給方法や、条件などを確認してみることをお勧めします。

特別手当のデメリット

特別手当が高いときは要注意!

時々、特別手当がとても高い企業があります。なかには、5万円や10万円など、一目見ただけで「おお!」と惹きつけられる数字を打ち出している企業も、多く存在しているのです。

しかし、ここで注意しておかなければならないのが、そのほかの金額。特に、基本給は要チェックしてください!なぜなら特別手当が高いところは、基本給をはじめとした、そのほかの給与が平均よりも少ない傾向にあるからなんです。基本給は、退職金やボーナスの基礎となる部分で、とても重要ですよね。そのため、高額な特別手当に釣られて、基本給が同業他社より低かった…なんて事にならないように、注意が必要です。

特別手当が高いと、どうなる?

企業としては「出来るだけ基本給を上げたくない」というのが本音でしょう。上記で述べたように、基本給は、ボーナスや退職金にかかわってくる<ベースとなる金額>です。

例えば、30万円の給与の場合…
①と②のどちらが総収入額が高いでしょうか?

①「基本給20万+特別手当10万」
②「基本給25万+特別手当5万」

結果、②の方が手にする額が大きい!

ボーナスで「給与〇か月分」と記載されいる求人がある場合、ほとんどの企業は総支給額ではなく、基本給の〇か月分を支払うといった形をとっています。そのため、同額の給与でも、特別手当よりも基本給が高い方が、ボーナスの受け取り額が増えるので、結果的に収入は変わってきますよね。特別手当を大きな金額にすることによって、同業他社よりも、基本給を低く設定している企業もあるのです。そのため、特別手当というと、すごく良いイメージがありますが、総額を見ると低くなってしまうこともあるので、金額を見て惑わされないように判断してください。

特別手当の中身は企業に確認しよう

本記事では、特別手当について、詳しく解説してきました。前章でご紹介したように、基本給が上がれば上がるほど、企業としての負担が増えるので、このような対策をしている企業は多くあります。

しかし、特別手当ての支給の仕方によっては、受け取る手取り額が増える場合もありますし、モチベーションを重視する方には、とてもピッタリの制度だと思います。

自分が働く際に、自分に合った特別手当を、取り入れている企業を見極めて、働けるかが重要ではないでしょうか。

特別手当を取り入れている企業を探す

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!