お給料が良い業界はどこ?

初めての就職や転職で気になるのがお給料や収入の良い業界ってどんなところだろう?と考えたことがありませんか?
今回はそんな疑問を解決できるようにお話を進めていきますね。
どこの業界も新入社員として数年はお給料が少ないので23~26歳で入社した人が30代半ばから後半にかけて働いていた際の「平均年収」で見ていきましょう。
今後の活動の参考になれば幸いです。

◆平均年収700万円~1200万円

結構金額に開きがありますが、この中に含まれる業種の人とたちは非常に責任を背負う立場にいる方たちが多いように思えます。
パイロット、医師、大学教授、警察官、公立学校教師、消防士、税理士、映画やアニメ業界などが含まれていますね。
人を教え導く立場や人の命を救う、又は飛行機のパイロットのように人々の命を預かって仕事をするような職業の方にはそれ相応のお給料が与えられますね。
その分のやりがいも当然あるでしょうし、時には命がけの場面もあるでしょう。
こういった方達には相応しい金額ですね。

◆平均年収550万円~700万円

この年収の分類の方たちは国家資格を持ち尚且つ個人で独立できる立場になりやすい業種の方達が多いですね。
一級建築士、不動産鑑定士、電車の運転士、弁護士、銀行員、研究者、歯科医師、記者、大学講師などがこの年収に当たりますね。
資格と取得し十数年の実務経験を積んだのちに独立というようなパターンが多いですね。
何か一つの事に対して集中して取り組み成果を出せる人に向いている職業です。
例えば同じバイト先で、もう5年も働いている貴方!
一ヵ所のところで5年も続けられる根気があるのならばこういった上記のような職業が向いていますよ!
長く頑張って続けられるという職業で探してみてはどうでしょうか。

◆平均年収400万円~550万円

この年収の方たちは電車の車掌、獣医、システムエンジニア、薬剤師、放射線技師、技術士、キャビンアテンダント、などがあります。
この職業になりたい!と思いが強くなければなかなか難しい職業が多いですね。
ただ、現代の日本ではどの一般企業でも400万ほどが平均年収です。
正直なところなかなか500万円の壁を越えられる方は少ないように思えます。
どうせ社員になるのならこういった上記のような高収入の専門職で頑張ってみるのもいいでしょう。
今回はあくまでも平均金額で職業別に記載してみました。
正社員になる上で、やりがいももちろん大切でしょうが生きていく上では当然金銭面も重要になってきます。
お給料が良いからやりがいを感じるという人もいるでしょう。
仕事のやり方は人それぞれです。
理由はどうあれ自分がやりたいと思う職業で正社員として働いてみましょう!

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!