気になる給料の相場ってどのくらい?

正社員になってお給料の相場ってどのくらいが当たり前なんだろう?と思ったことはありませんか?実際には高所得の人もいれば低所得の人もいますので一概に高い安いの、判断が難しいですが平均金額を調べてみましたので一緒に確認していきましょう。
特に第二新卒の方は要チェックですよ。

◆20代の場合

平均的には20歳から24歳くらいまでで265万円が平均年収ですね。
この金額にはボーナスなども含まれていますので毎月18万円の手取りに1ヵ月分のボーナスが年2回といったところでしょうか。
石の上にも3年と言いますが、どこの業界でも最初の3年間はお給料面で言えば低いですね。
ただし、これが25歳(入社3年以上)越えてくると少しレベルが上がってきますね。
25歳から29歳で370万円が平均となってきています。
月25万円の月給とボーナス30万円×2回と言ったところでしょうか。
このくらいの年収からようやく落ち着き始める時期ですね。
次は30代を見てみましょう。

◆30代の場合

30歳~34歳で440万円が平均所得となっています。
月収に直すと31.6万円のお給料となりますね。
そこに年2回のボーナスがプラスされるわけです。
少し余談ですが男性の場合はこの辺りのお給料がようやくもらえるようになってから結婚など安定を求める傾向になるようですね。
35歳~39歳で500万円が平均となります。
この年代になってくると役職がついたり、社内でも重要な役割を任せられることが増えてきます。毎月35万円ほどがお給料の平均値ですね。

◆40代~60代(59歳)

40代の平均所得は610万円です。月々の平均で行けば43万円ほどの手取りですね。
そこに残りがボーナスとして付与されます。
一般的な流れで行けば子供もお受験を控えてくる年齢です。
その分金銭面でも大変になってきます。
この40代でマイホームなどを購入される方がもっとも多いですね。
次は50代です。
この年齢になると最高にお給料が跳ね上がります。
今まで数十年間会社に尽くしてきた成果が表れる10年間ですね。
平均は660万円です。
一番仕事が何でも出来て尚且つ脂身が乗った10年間となります。
ここまでくれば大したものです。
以上が一般企業のお給料の相場となっています。
今の貴方の立ち位置はどのような感じですか?
低いですか?高いですか?
この文面を見られている方は主に第二新卒の方たちが中心となって読まれていることでしょう。この金額を参考に転職やフリーターの方は第二新卒として就職してみるのもいいのではないでしょうか。
現状に不満がある人はたくさんいます。ですが最終的にその重い腰を上げるのは自分次第です。このような状況を打破するには自分で動いて行動するしかありません。
今一度良く考えてみましょう。
フリーターの方や第二新卒の方にいい出会いがあることを願っていますよ。

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!