ボーナスっていくらもらえるの?新入社員の平均とは

INDEX

学校を卒業していよいよ社会人一年目!待ちに待った最初のボーナス!夏です!
最初のボーナスはいくらもらえるのだろうか?とワクワクするものです。
しかし、現実は少しだけ残酷なのかもしれません。
今回は新入社員のボーナスについてお話していきましょう。

◆夏のボーナスはどのくらい?
まずは気になる夏のボーナスですが、正直新入社員はあまり期待はできません。
企業によって(例えば歩合制の企業など)は、働き出して数ヵ月で一定の成果が出ていれば夏のボーナスがいきなり普通にあることもあるようですが、基本的には寸志程度と思っておきましょう。
一般的には5~10万円が多いようです。

◆初ボーナスの総支給額はどのくらい?
ボーナスと言えば年に2回の夏と冬です。
しかし、企業によっては春と秋に業績賞与という形で寸志程度の金額が頂ける場合があります。こういった業績賞与は全国で展開されてある大手企業が出しているところが多いように見受けられます。
ちなみに、一般的に夏と冬の総支給額ですが、夏のボーナスが5~10万円程度、冬は基本給の3分の2程度が平均的です。
大学卒業の社会人の初任給が22.6万円と言われていますからこの3分の2だと15万円くらいが相場でしょう。
よって20~25万円が一年間の最初のボーナスと言えますね。
正直なところ、貰えるだけでもありがたいのかもしれません。
最近では業績が思わしくないと最初に1年間は賞与はなしと言われるような企業もあるようです。
それらを考えれば2回しっかり貰えるのはいいことなのかもしれませんね。

◆ボーナスが満額貰えるのは何年目から?
さて、ここまでは新入社員のボーナスについてお話してきました。
最終的に気になることをまだお話していませんね。
そう!いつになったら満額貰えるのか?という事です。
正直なところこれには企業によって細かい決まりがあり一概にこの年から貰える!とは言えません。
しかし、あくまでも一般的にはだいたい、3年目の夏からが通常の金額と言われているようです。
要は1年目が学習期間、2年目で学習しながら自らできる事を率先して行い、3年目でようやくある程度の仕事が一人でこなせるようになる。そこから4年目で部下が付き、部下の育成をしつつ自分も更なる高見えと目指し、5年目で昇進というのが王道的流れでしょう。
ですからボーナスの件もそうですが、最初の5年間は非常に重要です。
1年目・2年目のボーナスが低くてもそこ誰しもが通る道なのだと考えて我慢しましょう。
とにかく親友社員のボーナスは貰えれば儲けもの!くらいで考えておくと変に落胆しなくてすむのかもしれません。

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!