フリーターの将来は仄暗い

INDEX

フリーターの末路は正直あまりいいものではありません。
今回はフリーターの将来についてお話していきます。

◆厚生年金を払っていてもつらい老後
正直に言います。
普通に正社員として生涯を得ても65歳を過ぎて老後になると年金だけでは暮らしていくには辛い状況です。
正社員ですら、年金だけで暮らしていくなら節約は必須です。
もしくはフルで働かなくても必要な分だけ毎月体を動かす程度のアルバイトはしないといけないかもしれません。
そんな世の中なのにフリーターの方はどうなるかというと、
老後は生活保護もしくはホームレスの二択しか考えられない状況です。
生活保護って何も働かなくてもお金貰えるからいいじゃあない!って思われがちですが、65歳以上の高齢単身者で7万円ほどです。この中で家賃を払い、光熱費を払い、家賃を払わなければいけません。
しかも今の若い世代が老後と呼ばれる時代になる頃には生活保護の金額はもっと減る可能性もあるのです。

◆生活保護が貰えない
先ほど生活保護の金額は減るかもしれないと言いましたが、正直な話現状のまま日本経済が進んでいけば間違いなく破たんします。
破たんするとどうなるか分かりますか?
日本という国が働けない、又はお金がない人たちを見捨てる時代が来るのです。
本当に家もない、お金もない。
ましてや家族もいない。そんな生活が来る未来もそう遠くはありません。
今、働けるうちにしっかり働いて少しでも貯蓄を残すべきでしょう。
これが出来ないと老後は間違いなく飢え死に必須です。
海外であるような家もお金もないようなスラム街が突如できる可能性も否定はできません。

◆将来ゆとりある生活をする為には
最低限でも社会保険がある会社の就職するのが一番でしょう。
まずはココがスタートラインです。
社会保険の場合は会社が社会保険を半分負担してくれています。
その為自分で国民年金を払っていくよりも確実に社会保険の方が働き手にとってはメリットだらけなのです。
有給制度もありますし、ボーナスも少なからずあるでしょう。
働く時間はアルバイトも正社員も一緒です。
もし、すぐに正社員で働くことが嫌であれば、まずは派遣社員から始めてみましょう。
派遣社員の場合、お給料関係は社員に比べると少し減りますがその代わり社会保険に加えてくれるところはほとんどです。派遣社員から正社員になるという流れで働くのもいいのではないでしょうか。
とにかく将来の為にもお金はしっかり稼げるようにしておきましょう。

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!