上司が苦手!その克服法とはどんな事をすればいいのでしょうか?

INDEX

皆さんの上司はどんな上司ですか?
素晴らしい上司ですか?みんながそう思えたらどれだけ素晴らしい会社になるでしょうか。
しかし実際はそうはいきませんよね。
苦手な上司はどう克服していけばいいのでしょうか?

◆苦手な上司ってどんな人?
まずは皆さんが苦手と思われている上司を分類してみました。
1 聞く耳を持たず、自己中心的で仕事への姿勢に問題がある上司
2 怒りやすく暗い、威張る、人を馬鹿にするなど性格的に問題のある上司
3 話を理解しない、決断できない、言い訳ばかりする能力のない上司
大きく分けると以上のように分類される訳ですが、どの上司も正直出会いたくはありませんよね。
でも大半はこのような上司とつき合っている人がほとんどでしょう。
もしかしたら、混ざっている上司もいるのでは・・・ では、このような上司に対処していくにはどうすればいいのでしょうか?

◆仕事の姿勢に問題のある上司の場合
この上司の場合、正直会社自体が危険に晒される可能性があります。
仕事への姿勢が悪いのは、かなり良くない事です。
会社の為にも闘う事も十分に考慮して過ごしていきましょう。
またこのような上司に関しては、正直サービス残業や会社の規則にも従わない自己中心的な面が多くある人が多いです。
会社の為ではなく自分中心での業務となる為、どうしても部下が犠牲になりやすいですね。
このような上司には我慢せずに、どんどん闘っていきましょう。

◆怒りやすい上司には?
怒りやすい、短気など性格に問題のある上司には受け流すスキルと冷静さが必要です。
何かあったとしても冷静に上司の言葉を聞いて、相手が怒らないような話をしていく事が重要と言えるでしょう。
またマシンガンのように話す上司が多い事から、嫌な事も言われる確率は上がります。
そういった内容は1つひとつ鵜呑みにせず、受け流していくスキルも重要ではないでしょうか?
何もかも抱え込んでしまうと自滅してしまいます。
「何を怒っているんだ?」くらいの気持ちでもいいのかもしれませんね。

◆決断できない、優柔不断な上司への対応は?
社会人としての能力が乏しい上司の場合、どうすればいいのでしょうか?
稀にいますよね。なぜ昇格できたの?みたいな上司。
このような上司の場合は、自分が裏から手を引いて上司を育てて行こうというような気持ちで接していかなければいけません。
育てると言うよりもむしろ操るという考えが正しいのかもしれません。
そして、相手の事をしっかり見て話を聞いてあげる事で、上司にも自信をもって話をしてもらう事が出来るようになるでしょう。
まずは、「貴方は正しいですよ」「大丈夫です」というような気持ちを込めて、上司の指示や意見を聞いてあげる事で上司もおのずと話していける環境になるでしょう。

◆最後に
以上が苦手な上司の克服法でした。
どれかのパターンに当てはまる上司は、必ず居るはずです。
しっかりと見極めて対処していきましょう。

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!