要チェック!上司への接し方はとても重要です

INDEX

上司から好感をもたれる事は、悪い事ではありません。
しかし、上司に好かれるのは時の運だ!自分には無理だ!なんて思っていませんか?そんなことはありません。
今回は上司への接し方について、お話していきましょう。

◆上司に人気の人材とは?
①元気がある
②やる気がある
③頼りがいがある
④反応がわかりやすい
⑤素直
⑥物事をハキハキ言う
⑦動きが機敏
この要素がある人はほとんどの人が好まれています。
上司と言えど人です。
それはマイナスイメージしか持てない様な人材よりは、頑張る人材を応援したくなるのは当然です。
仕事が出来る、出来ないは二の次なのです。
まずは仕事に対して、どれだけ愚直にやる気を見せられるかが勝負となってきます。
上司自身思う事は、仕事で失敗する事は当たり前の事なのです。
ですが、やる気がない部下が失敗するのと、やる気ある部下が失敗するのでは訳が違いますよね。
中にはあからさまにやる気を見せて媚びているようで嫌だ!なんて理由を言っている方もいますが、何を言っているのでしょうか?というお話です。
会社内において、自分の居場所は自分で作るものです。
それには当然、上司に気に入られた方がいいに決まっています。
そうする事で、自分の仕事も、よりやりやすくなるからです。
ですから上記のように、上司に対しての接し方は、上司が気に入るような対応をしていくのがベストと言えるでしょう。

◆マイナス発言はしない
例えばですが、「君に任せたいプロジェクトがある」という言葉に対して「自分にはちょっと・・・」なんて言う人には恐らく次からは仕事が来ないかもしれません。
マイナス発言をすることは良い事ではありません。
何事にもポジティブに前向きな発言を心がけましょう。
出来ます、やります、頑張ります!という3つのワードは常に意識しておくといいでしょう。
ですから、マイナス発言をしないように上司と話をする際は一言一句気を付けておきましょう。

◆上司の接し方
タイプ別に上司の接し方を少しアドバイスしておきます。

①熱血型
基本的にやってやるぜ!というノリが非常に重要です!
会社の為に、事業の為にと仕事をする事で好感度もかなりアップするでしょう。

②温和型
所謂、怒らない優しい上司です。
自分勝手な行動を嫌う傾向にありますので、職場の為に、みんなの為に、力を合わせて課題をクリアしよう!というようなスタンスの方が多いです。
周りと協調していく事で好感度もアップします。

③論理型
頭脳派で頭が固いタイプです。
だらだらと話をするよりは数字を意識した話し方で要点を絞って話をするようにしましょう。
的確に話しの内容をまとめる事が出来れば好感度もアップですね。
このように上司にもいろんなタイプの上司がいます。
貴方の上司はどんな上司ですか?性格別で分けて考えていく事でその上司に好まれる従業員を目指していきましょう!

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!