どうしたらいいの?上司 が冷たいと感じた時の対処法とは?

INDEX

ふとした瞬間に上司が自分に対して冷たいな?と思った事はありませんか?
すごく怒られるわけでもなく、何もないのに冷たくされるのってそれはそれで気分はよくありませんよね。
今回は上司に冷たくされている時の対処法をお話していきたいと思います。

◆じっくり話してみよう
まずは上司とゆっくり話してみましょう。
とにかく話をして相手の気持ちを理解しない事には何も始まりません。
どうすればいいのかしっかり話し合う事が大切です。
正直に、なぜ、自分対して冷たいのかを確認するのが一番でしょう。
勘違いであればそれでいいですし、何かあるのであれば、上司からその内容を教えてくれるはずです。
自分に至らない点があったのであればそれを直す努力をしていきましょう。

◆報連相をしよう
社会では常識のホウレンソウですが、しっかりできていますか?
貴方は出来ているつもりでも意外と上司からすると量が足りないな~と感じている事も多々あります。
コミュニケーションというのは非常に大切です。
正直な話、コミュニケーションは普通に話すのもいいですし、もちろん仕事の内容をとことん話し合うのもいいです。
相手の腹の内を知れるようになるのが望ましいですね。
ホウレンソウをしっかり続けることで上司との距離を縮めて行けるようにしましょう。
冷たい上司でも根気強く付き合って行けば心を開いてくれる可能性もありますね。

◆上司の気分を向上させる
上司の気分を向上させるような言動はとても大切です。
周囲からは「ヨイショ」していると思われるかもしれませんが、それは人それぞれなので気にする必要はないでしょう。
例えばですが、上司がすごい事をしたとき、部下を助けた時、とにかく会社にとってプラスになるような行動をしたときに褒めるというのも大切ですし、ちょっとしたアドバイスを受けて自分の仕事が上手くいった時でも「貴方(上司)のアドバイスのお陰で仕事が上手くいきました!」と伝えるだけでも今後の上司に対する貴方への対応は変わる事でしょう。
人から褒められて気分を悪くするような人はそうそういないはずです。
上司の気分を良くするのも必要な事なのです。

◆最後に
上司が冷たいからといってこちらまで態度を冷たくしていては一生寄り添う事は出来ないでしょう。
企業に属している以上、上司というのは必要ですし自分一人では仕事がしにくいのは間違いありません。
円滑に仕事をしていく為にも今一度自分から上司に寄り添ってみるという対応もしていきましょう!
相手の態度が冷たい時こそコミュニケーションが大切ですね。

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!