キャリアアップしたい!義務化の派遣法とは?

INDEX

皆さんはキャリアアップには派遣法があったことはご存知でしょうか?
これはキャリアアップする人たちを支援するために義務化されているものです。
キャリア形成を念頭に置いた段階的な教育訓練の実施が義務付けられています。
今回はこの労働者派遣法についてお話していきましょう。

◆労働者派遣法とは?
派遣労働者のキャリア形成支援制度の事を言います。
主に派遣労働者が正規雇用労働者になったり、派遣労働者のままでステップアップしていく為には、どのような順序で仕事をしていけば全うな職務や職位に就いて歩んでいけるかなどの知識を身に付けさせ支援を行っていく事を言います。
例えばその中でも大きく3つに分ける事ができ、

①キャリアコンサルティング
・希望者全員に実施
・相談者に一定の要件
・相談窓口の設置
・マニュアル等の整備等

②適切な派遣先の選択
・キャリア形成を念頭に置いた派遣先の提供
・マニュアルの設置

③キャリアアップへの教育訓練
・段階的かつ体系的な教育訓練
・キャリアアップに資する事の説明
・全員対象
・1年見込フルタイムは8時間以上
・有給・無償での提供
上記のように、キャリア形成を念頭に置いた段階的な教育訓練の実施が義務付けられる様になりました。

◆派遣社員の教育訓練とは?
派遣社員をしている人の中には、その環境のままお給料だけアップしたいという人もいれば本格的に正社員になりたいという人もいるでしょう。
しかし、実際はなかなかそういった支援はしてくれないのが一昔前までの現状でした。
ですがこの教育訓練等を義務付けされた事により派遣労働者の希望を確認しながら適切な派遣先や必要な資格の取得等のサポートをしてくれる様になったのです。

◆無期雇用化が進んでいる
ちょっと前までは派遣社員は数年間しか働けない、不要になればすぐに切られるというイメージがありました。
ですが、この派遣法がしっかりと稼働してからというもの、無期雇用に向けた優秀な人材の獲得や育成に力を入れているのもまた確かです。
これを機に社員教育をする側も教育に関する体制づくりを強化しています。

◆最後に
近年ではより効率的に派遣社員がキャリアアップしていく為に、大まかではあるもののキャリア形成の枠組みの設定がされています。
これが形成されている事で大まかな流れに沿ってキャリアアップをより効率的に支援していく事が可能となっているのです。
キャリアアップしていく道のりは1人ひとり道順が違います。
ですがある程度の手順を同じにしていく事で、より多い人のキャリアアップを支援できる様にしているのです。
この様に派遣社員でも、やる気さえあればどんどんキャリアアップしていける時代です。
現在派遣社員の方で、気になる方は一度派遣会社に問い合わせしてみてもいいかもしれませんね。

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!