キャリアアップの為?この転職理由は好感度抜群?

INDEX

実際にキャリアアップの為とはいえ、会社を退職して新しいところに転職しようとしているわけですから、当然次の就職先での面談で「なぜ前の会社を辞めたのか」聞かれることでしょう。
そんな時になんと答えるのが最善でしょうか?
今回はキャリアアップの為に転職した際に面談での対応法をお伝えしていきましょう。

◆転職先が嫌がる転職理由とは?
手始めに相手の気持ち(転職先)から知っていきましょう。
自分としてはキャリアアップをする為に転職を行なうと考えているのですが、それを堂々と述べてイイモノなのか悩みどころです。
結論から先に述べてしまうと「キャリアアップの為に」という転職は悪くはないですし、むしろ好印象を与えます。
ですが気を付けておきたいのが詳しく話過ぎてマイナス面でのボロが出ないようにしないといけません。
例えば、転職先(面接官が嫌がる)ワードとしましては、
①前の仕事がきつい、つらい
②次は楽な仕事に
③お給料が低すぎる(転職先が同じようなお給料ですとよくない言い回しです)
④仕事に飽きる
⑤人間関係が嫌になった(何回も転職している人は気をつけましょう。人間関係の構築は社会人にとってとても重要です)
とにかくキャリアアップとは自分が前に進みたいと思う気持ちを表さなければいけません。
次に良い例を見ていきましょう。

◆転職理由の良い例
①以前の会社は設備が少なく思う通りの仕事ができなかった
②営業マンであれば「違う商品を売りたい、自分の可能性を高めたい」
③平均年齢が高く年功序列の為役職がなかなか貰えない、昇給できない
④海外で仕事がしたい
など、前の働いていた職場にはない環境での仕事がしたいという前向きな発言は非常に好まれます。
また、上記の気を付けておきたいワードを言ってしまった場合でもすぐに、「だから私はこの会社で更なる飛躍を~」というような前向きな思考を話すとそこまで印象は悪くないでしょう。

◆確実にアピールを!
キャリアアップでの転職を希望する人は、転職先の企業にとっても悪い話ではありません。
その人が本当に使える人材であれば、即戦力になるからです。
ですから、転職活動する方はとにかくアピールしましょう。
「私は入社すれば即戦力になります」と言い切る自信をつけましょう。
仮に自信がなくても堂々と言う事で面接官の貴方に対する印象は飛躍的に良くなることでしょう!
とにかく、前向きで元気よく話すことでプラス思考をアピールしていけばキャリアアップでの転職は成功しますよ!

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!