営業事務とは?仕事内容から一般事務との違い、働くメリットまで

営業事務と一般事務。一般的にはそれぞれ別の職種として扱われることが多いようですが、両者にどのような違いがあるのかを明確に答えられる人は少ないでしょう。営業寄りの事務ということは想像できますが、具体的な仕事内容について理解している人はそう多くはないはず。ここでは営業事務と一般事務の違い、営業事務の仕事内容、営業事務として働くメリットなどについて詳しく解説していきたいと思います。

≫営業事務の仕事内容とは?1日のスケジュール例と求められるスキル

営業事務とは?

営業事務の仕事内容

営業事務は営業担当者の仕事の補助やバックアップが主な業務となり、提案書、請求書、見積書など書類の作成・発送や事務処理の仕事が中心となります。勤務先によっては社内やクライアント向けのプレゼン資料を作成することもあり営業アシスタント的役割を担うことも。その他にも、商品の受発注業務・在庫管理、クライアントからの電話応対やメールの対応、スケジュール管理、顧客データ管理、書類のファイリングなど仕事内容が多岐にわたることも多いようです。

一般事務の仕事との違い

基本的な業務は一般事務とあまり変わらないことが多く、営業事務と一般事務を明確に区別していない会社も多いようです。一般事務との違いで言えば、営業事務には自社の商品知識や、クライアントの都合に合わせたスピード感が必要とされることが多く、営業職とタッグを組む形で仕事を進めていくのも大きな違いと言えるでしょう。また営業事務は営業担当者のサポートに徹するため、営業部門の成績に間接的に貢献できるという手応えを感じることができ、受注による数字達成の喜びを共感できるのは大きなヤリガイとなるはずです

転職について相談する

営業事務として働くメリット

豊富なスキルが身に付く

書類作成や事務処理などのオフィスワークに必要なExcelやWord、PowerPoint などのPCスキルはもちろんのこと、社内他部署や取引先企業とやり取りするシーンも多いため、基本的なビジネスマナーはもちろん、高いコミュニケーション能力が求められる場面も少なくありません。また営業事務は自分だけでなく、営業担当者のスケジュールも踏まえて業務を進めていくため、スケジュール管理能力も自然に身に付いていきます。

キャリアアップを目指しやすい

一般的に営業事務としての経験はキャリアアップに活かしやすいと言われています。

一定の業界経験を積んだ方ならその知識を生かして営業職やマーケティング職に転職しやすいですし、売上管理の経験を生かして経理事務などの専門職に就くケースも少なくありません。

営業事務は仕事の性質上、ビジネスに対する知識や営業感覚が培われやすく、転職をするときに役立つことが多いと考えられます。

転職について相談する

営業事務を目指す人が知っておきたいポイント

営業事務には未経験から応募できる求人も多い

営業事務として仕事を始めるときに特別な資格などは不要で、未経験でも採用されやすい職種とされています。実際、未経験で入社から働きながらスキルを身に付けていく人も多く、事務系職種の中でも就職人気の高い職種と言えます。

ただし、事務職経験が豊富でスキルの高い人や、サービス業・接客業などでコミュニケーションスキルを磨いてきた人などは、業務に直結する経験・スキルを持っていることから特に優遇されやすい傾向があり、即戦力を求める場合は経験者に限定されるのがほとんどです。

さまざまな雇用形態で働くことができる

営業事務はパートやアルバイト、派遣社員、契約社員など多彩な雇用形態で働く人が多いのが特徴。

職場によってはライフスタイルを重視した働き方も可能で、フルタイム勤務は厳しいという方でも就業しやすい職種と言えるでしょう。ただし、可能であれば正社員を目指すことをおすすめします。将来のキャリアプランが設計しやすさや、収入の安定などを考慮するなら、やはり正社員のほうがメリットは大きいからです。

≫未経験から事務職へ|必要なスキルと役立つ資格とは?

将来のキャリアアップが目指しやすい営業事務

単なるデスクワークに留まらないのが営業事務

事務職と言えば受動的なデスクワークを連想しがちですが、営業事務は一味違います。営業のサポート的役割が多く、PCスキル以外にも商品知識、コミュニケーションスキルなど幅広い能力・スキルが発揮される仕事です。営業事務として経験を積むことで汎用性の高いスキルが自然と身に付くので、将来のキャリアアップがしやすい職種と言えます。

未経験からでも始めやすい

営業事務として働くための専門資格などはなく、未経験からでも始めやすい仕事として人気があります。多彩なスキルが身に付くことを考慮するなら、働きながらスキルアップを図り一定の経験を経たのちにキャリアチェンジすることも可能です。

「今は特にやりたいことが見つかっていない」という方は、未経験から営業事務として就業し、徐々にスキルアップを図りながらキャリアを模索していくという方法もありかもしれません。

多彩な雇用形態で働く人が多く、出産・子育て後のカムバックもしやすい

営業事務の特徴として、パート・アルバイト・派遣社員・契約社員など多彩な雇用形態で働く方が多いことが挙げられます。結婚や出産を機に仕事を離れた場合でも、多彩な雇用形態が選べることからカムバックしやすい職種と言えるのではないでしょうか。また、ワークライフバランスを重視した働き方がしたいという方や、空いている時間を有効に活用して仕事がしたいという方などにも向いていると言えるのではないでしょうか。

多彩な経験が活かせる営業事務

未経験からでも始めやすい仕事である一方で、営業事務は様々な経験・スキルが活かせる仕事でもあります。営業事務は社内の他部署やお客様との関りも多く、事務処理スキル以外にもコミュニケーションスキルや折衝力などが求められます。事務職としての実務経験はもちろん、サービス業・接客業など他業種で培ったコミュニケーションスキルも十分に活きる仕事なのです。

営業事務は多彩なスキルが身に付く仕事です。営業事務での経験を中継点として、さらなるキャリアアップを目指していくというのも一つの手かもしれません。

転職について相談する

先輩の体験談

Y.I 様
スキルアップのために、転職を決意!自分に合った企業に正社員内定!

今回の転職で叶えたかった事を教えてください!

職種変更と、スキルアップがしたかったためです。

なぜ、エージェントを利用しようと思いましたか?

友人でキャリアスタートを利用して転職した人がいて、親身になってサポートしてくれると言っていたため相談してみようと思いました!

体験談の詳細はこちらのページよりご覧いただけます

CAREER START 若手に特化した転職支援サービス

Point.1専属エージェントがあなたの転職成功をバックアップ

プロであるキャリアアドバイザーが、転職活動の希望・不安を個別カウンセリングでヒアリング。
マンツーマンであなたの転職を相談から内定・入社までフルサポートするので、
安心して転職活動を行えます。

Point.2未経験OK案件数1,000件以上

仕事の内容、給与のことなど基本的なことはもちろんのこと残業時間や、
研修制度、福利厚生といった職場のリアルな情報も手に入る。
量・質ともに充実している案件の中から若手のあなたにあった企業を
転職のプロと一緒に見つけられます。

Point.3充実サポートで面接成功率70%越え

あなたの履歴書や職務経歴書などを無料添削をします。 また、志望動機や自己PRも一緒に考え、あなたの強みを引き出す面接対策を選考企業別に行います。
面接で質問される内容について共に考えることができるので安心して面接に臨めます。

転職エージェントが成功の秘訣

転職エージェントが成功の秘訣

最初はひとりで転職活動していましたが転職エージェントに登録してから、一気に転職活動が変わりました!視野が広がったし、そのおかげで今の会社の面接を受けれました。私ひとりで転職活動をしていたら、以前と同じ飲食店勤務を選んでたかもしれません。 本当に毎日充実していて、転職してよかったと心から思っています。
プロが一緒だから新しい挑戦が成功しました。入社後は多くの出会い、チャレンジ、達成と失敗の日々ですが「成長」が得られたと思います。
周りからも「めっちゃ変わった!」と言ってもらえて、自信も増しました!