HOME > 先輩たちの声 > 山本賢

INTERVIE 01

山本賢 様

同世代に比べて、「遅れてしまった」と感じていました

前職はどのようなお仕事でしたか?

大学を卒業後、プログラマとして10ヶ月働きましたが辞めてしまって、その後は契約社員や飲食店でアルバイトをしてきました。

転職して叶えたかったことは何ですか?

今まで正社員ですぐやめて、その後も正直フラフラしてしまって、同世代に比べて、「遅れてしまった」と感じていました。その中で、人と話すのが好きなので営業、実力主義の営業でなら遅れを取り戻し逆転できる!と思うようになりました。

キャリアスタートを利用した印象はいかがでしたか?

志望動機などがうまく作れず、面接で落ちてしまうことも多かった中でキャリアスタートさんでは一緒に自己PRや志望動機を考えてくれて、すごく助かりました。その後は面接の感じも良くなって、「あ・うまくいきそう」と思っていました。

どんな会社を受けましたか?

インターネット広告を営業するベンチャー企業です。もちろん、実力主義です!

面接に行ってみてどうでしたか?

事前に志望動機等をしっかりと整理していったので、深くつっこまれても動揺せず面接に臨むことができました。正直、面接官の方からは「もっと営業する気を前面に押し出せ!」という厳しい指摘もいただきましたが、そこにもブレずにに対応できました(笑)

ENTRY無料面接予約はコチラ