HOME > 先輩たちの声 > 中野

INTERVIE 96

中野 様

声優志望から自身の強みと経験を活かして建設業界へ!

前職はどんな仕事をされていましたか?

大学でシステム工学科に入学しまして、在学時に声優への憧れを持ち専門学校へ半年間通いました。その際のオーディションを評価されて、東京の養成所へ通う為に大学を中退して東京へ上京しました。上京して、声優の養成所に通いながらバイトを掛け持ちして働いておりました。状況して2年という期日を自分で決めていたので、2年間声優を目指しておりましたが、叶わず正社員として働かなければならないと思い、2社ほど正社員として働いておりましたが、どちらも1年弱で退職してしまい、長期的な就業をしたいと考えて転職活動をしておりました。

キャリアスタートに登録しようと思ったきっかけは何でしたか?

自宅から通いやすかったのと、HPを見て親身になって相談に乗ってくれるかもと思ったからです。

実際にキャリアスタートでの面談はいかがでしたか?

最初の段階で、自分のポイントを絞ってくれて、この先どうやって進めていけばいいのかが明確になりました。

面談後、どんな業界を受けようと思いましたか?

長期的に働きたかった事と、専門性を身に付けたいと思い、IT業界と建設業界の面接に行きました。

内定企業へ就業を決めた要因は何ですか?

自分が働いていく中で成長出来る環境が整っていると思ったからです。 企業の特徴として、業界でもトップクラスである事、未経験でも研修を通して即戦力として働けることもこの会社で働きたいと思いました。

今後の目標を教えてください!

今はとにかく内定を頂き、気持ちが落ち着きました。早く手に職を付けて親を安心させたいです!

キャリアスタートへ相談する