HOME > 先輩たちの声 > 上田翔平

INTERVIE 29

上田翔平 様

飲食経験から、異業種のITエンジニア職に!

キャリアスタート利用のきっかけを教えてください

 大学卒業後、就職が厳しかったことと文系であったことから知人の飲食店に就職しました。
しかし、高校時代から現在までパソコンを自分で作ったり、友達のネットのセットアップを手伝ったりということが好きだったので、ずっとITをやってみたい、という気持ちはありました。そんな気持ちであるエージェントさんに頼んだところ、IT企業は不合格、エージェントさんからは「飲食の経験をいかせる、他の飲食チェーンに転職したほうがよい」とすすめをうけて、結局転職も飲食から飲食にしてしまいました

結果、労働環境が悪化してしまい、お休みも取れない中で、今度こそ、という想いで「異業種に挑戦できる」とオファーしてくれたキャリアスタートにエントリーしました。

◆キャリアスタートの良かった点を教えてください

まず「飲食からそれ以外の業界への挑戦を支援しますよ」というオファーをくれたことで今回の挑戦を応援してくれている感じがあったことです。模擬面接を何度もしていただいたこと、希望を汲んで会社選びをしてくれたことです。

面接に行ってみてどうでしたか?

以前のエージェントさんではIT企業が面接ですべて不合格だったのですが、キャリアスタートさんでは面接の回答内容確認や練習を何度もしてくれました。結果、2社も内定がとれました。
あと直接面接とは関係ないのですが、飲食って時間がとりずらくって、とにかく空いた日をなるべくはやく、キャリアスタートさんに伝えて、面接を入れていくようにしました!

◆目標を教えてください

はやく一流エンジニアになるために、資格の勉強をします!本買いました!

◆キャリアスタートに一言お願いします

30歳を超えると難しいというエンジニアにも、自分のよいところをみつけて「ここならきっと大丈夫!」と希望職種の軸での紹介を続けてくれてありがとうございました!