INTERVIE 23

高島蓮 様

給与が頭打ちとなったSEから、ITの経験を生かして上場IT企業の総合職へ転職

キャリアスタート利用のきっかけは何でしたか?

 新卒でSEとして常駐型でクライアント各社のプロジェクトで、主にサーバーの構築を担当して3年半勤務してきました。

しかし昇給が年5千円で、年収が250万円、30歳の先輩社員も年収が400万円に満たないこともあり、将来的な収入面をもっと上げたいと感じたことをきっかけに転職活動を開始しました。

その中で今回IT企業での総合職で、実力主義ながら社風もおちついていて研修が充実している企業のオファーをもらって利用しました。

キャリアスタートのよかった点はありますか?

一人の担当の方がずっとついて、常に連絡をくれる体制があり、ひとつひとつの選考に自信をもって取り組むことができました。

選考中や合格後の疑問点についてもいつでも折り返してくれて、細かなことまで企業に連絡して調べてくれたこともとても助かった点です!

なんと、応募企業は僕の大好きなスポーツチームのHPも手がけていて、担当してくれたCAさんもその球団ファン、しかも、勤務地と球場も近い!縁を感じちゃいました。最高の福利厚生(笑)

◆自分でがんばったこと

 キャリアスタートにまとめてもらった要点などは自分でまとめなおして、自分で口にしたりしてイメトレしましたね!

 あとはどんなことを調べたらいいのかも、ざっくりと教えてもらえましたので、企業のHPで取引先調べたり、と自分でできることはしようとしましたね!

◆面接に行ってみてどうでしたか?

実は、面接ではボロクソでした!(苦笑)。けど、面接官は僕にすごく向き合ってくださって、人間として、より成長できる面接だったな、って振り返ってます。そういうこともあって、逆にこの会社でがんばろう!って思えたんです。

◆システムエンジニアから総合職への転職について

 僕は、限られていた仕事と限られた収入で仕事をするよりも、20代の今もっと成長したいという思いがあったので固定観念は捨てて望みました!実際に入社する会社では、前職のスキルは通用しないかもしれませんが、それでも、今、しっかりと将来のために実力をつけてお給料も上げたかったので、自分がどうしたいのか、それをくみとってもらって尊重してもらえたのがうれしいです。

◆今後の目標を教えてください!

研修をトップで卒業すると、お給料が上がるそうなので、同期トップ3年以内に事業部長になってみせます!

そのために転職をしましたので!